トップパラソリスト

二宮直輝さん (アナウンサー)

文責:宮武和広(日本日傘男子協会 代表理事)

(左)二宮直輝さん (右)宮武和広  NHK大阪にて
(左)二宮直輝さん (右)宮武和広  NHK大阪にて

撮影 ©日本日傘男子協会

アナウンサー、キャスターの方には けっこう日傘男子が多いようですが、それはご自身の語りで「危険な暑さ」を伝えるお立場であるからだろうと推察できます。NHKアナウンサー 二宮直輝さんも、知る人ぞ知る生粋の日傘男子。2017年 新井秀和アナウンサーと「H Soul Brothers」という男性日傘推進ユニットを結成、「HIgasaのSoulを広めたい」で その思いの丈を語っておられます。 

出典:おはよう日本出演者ブログ 2017年09月15日 (金)  NHK.OR.JP
二宮直輝です。降り注ぐ日差しの中、日傘を手に優雅に歩く、私たち…男...

≪ブログより≫

男性日傘推進ユニット「H Soul Brothers」です。「もっと多くの男性にHigasaの良さを知ってほしい。」そんなSoulを胸に、新井アナと私で活動しています。この夏から日傘を使い始めた私。当初、周りの目がとても気になりました…


出典:NHK おはよう日本出演者ブログ「HigasaのSoulを広めたい」
出典:NHK おはよう日本出演者ブログ「HigasaのSoulを広めたい」
出典:NHK おはよう日本出演者ブログ「HigasaのSoulを広めたい」
出典:NHK おはよう日本出演者ブログ「HigasaのSoulを広めたい」
出典:NHK おはよう日本出演者ブログ「HigasaのSoulを広めたい」
出典:NHK おはよう日本出演者ブログ「HigasaのSoulを広めたい」


NHK大阪放送局にうつられ、朝の「おはよう関西」で朝ドラおくりをされていた2018年も「私は(男ですが)日傘をさしています」とニュース内で日傘男子宣言されていました。そして2019年、夕刻「ニュースほっと関西」メインキャスターに変わられたおり、幸運にも対面が叶ったのです。

 

実際にお話しをさせていただくと、さらに優しくてオトコマエで、物腰が柔らかい素敵な方でした。「宮武さんは男の日傘を普及させる活動を、もう20年もされているのですね。私も毎日、日傘を使っています。これから父の日のプレゼントとかにも、どんどん需要が増えればいいですね」 ということで、放送終了後は熱心に傘の畳み方をきいてこられました。

 

「折り畳み傘も 世渡りも 『筋をとおす』ことが大事です」と謹んでアドバイスしましたら、「名言ですね!」と笑っておられました。

 

(左)二宮直輝さん (中央)川崎理加さん (右) 宮武和広  NHK大阪のスタジオにて
(左)二宮直輝さん (中央)川崎理加さん (右) 宮武和広  NHK大阪のスタジオにて

©日本日傘男子協会

 

このときは「アンブレラマスター」として雨傘のプロとして呼んでいただきましたが、次回はぜひ日傘のおはなしも、もっとさせてください。そして、ニ宮さん、これからもずっとHigasaのSoulをひろめてください!益々のご活躍を。 

 



≪トップパラソリストの皆様のお写真に関しまして≫

 可能な限り私(宮武和広)が撮影したものを使用するようにしておりますが、全てのお写真をご用意できるわけではございません。しかしまた、文章だけで お実際の日傘をさしておられる写真がないと、意味をなさないものでもあります。お写真の使用に関しましては、出典表記/著作権表記/元記事やコラムへのリンクとウェブサイトの紹介等 できる限りの配慮をしました上で、元記事をSNS上でシェアするスタイルで 一般的に許される範囲内でお写真紹介をさせて頂いております。どうぞご理解をお願い申し上げます。

SNS 

▼男も日傘をさそう会

▼このページへの「いいね!」

▼代表理事 宮武和広Twitter

▼日本日傘男子公式Twitter

一般社団法人 日本日傘男子協会への お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

一般社団法人 日本日傘男子協会 事務局

557-0013

大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11

心斎橋みや竹 kasaya.com 内  06-6656-1705


一般社団法人 日本日傘男子協会は、「日傘男子」を日本発の世界に誇れるカルチャーとして広く周知しその認知度を高め、男性用日傘とその愛好者を増やすことを目指し普及啓蒙活動を行うとともに、環境省、男性用日傘メーカー、ユーザー(日傘男子)、自治体、各地の普及活動団体、国内外のメディア等をはじめとする会員と相互に連携協力し、熱中症等の環境問題の解決の推進を図り、もって世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献することを目的としています。