理事の部屋 柴田民緒

2020/02/03

初めまして!理事の柴田民緒です。

初めまして!

 

普段は、兵庫県伊丹市の小さな自宅アトリエにて、日傘のオーダーメイドやリメイク作品制作等をしておりますCASAリメイク作家の柴田民緒と申します。

 

このたび代表理事の宮武様よりご推薦を頂き、当日本日傘男子協会の理事をさせて頂くことになりました。

 

公私ともに傘やモノづくりが大好き!その好きが高じて、数年前よりお客様よりご依頼を受けて着物をリメイクして日傘を作るようになりました。

 

そして、「優雅さ」と「機能性」を両立する日傘の良さを、広く世界に向けて発信し、ぜひ1人でも多くの日傘愛用者を増やしていきたいと考えております。

 

当協会は、日傘の良さを男性の方々にも知って頂き、日傘愛用者の輪を広げていくことを活動の主旨としておりますので、本来ならば、私のような女性は対象外ではないかと思われるかもしれません。

 

ですが、そこは敢えて、女性であり、主婦であり、母でもある立場から世の中に新風を起こすべく、「男性が日傘を使うのは恥ずかしいこと」という思い込みを脱却し、「日傘男子は渋くてカッコイイ!」と考え方が新しい常識となるような世の中を作っていくサポートをしていきたいと思っております。

 

ぜひご一緒に、日傘のある人生を能動的に楽しむ素敵な「日傘男子」の新しいムーブメントを起こしましょう!

 

これからどうぞよろしくお願いいたします。

SNS 

▼男も日傘をさそう会

▼このページへの「いいね!」

▼代表理事 宮武和広Twitter

▼日本日傘男子公式Twitter

一般社団法人 日本日傘男子協会への お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

一般社団法人 日本日傘男子協会 事務局

557-0013

大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11

心斎橋みや竹 kasaya.com 内  06-6656-1705


一般社団法人 日本日傘男子協会は、「日傘男子」を日本発の世界に誇れるカルチャーとして広く周知しその認知度を高め、男性用日傘とその愛好者を増やすことを目指し普及啓蒙活動を行うとともに、環境省、男性用日傘メーカー、ユーザー(日傘男子)、自治体、各地の普及活動団体、国内外のメディア等をはじめとする会員と相互に連携協力し、熱中症等の環境問題の解決の推進を図り、もって世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献することを目的としています。