前原光榮商店

株式会社前原光榮商店(まえはらこうえいしょうてん)

〒111-0055 東京都台東区三筋2-14-5

0120-63-2288

■ブランドサイト https://maehara.co.jp/

■公式オンラインショップ

https://shop.maehara.co.jp/

<紳士用日傘 商品紹介>

【紳士】純パラソル-麻 日傘

 

涼やかな麻の生地で趣のある紳士用日傘を作りました。麻独特のさらりとした風合いがさわやかな印象。内側に熱気がこもらずまるで呼吸するかのように気持ちいい麻の生地は、多湿な日本の夏にぴったりです。紳士用の日傘はショールーム・オンラインでの限定販売品となります。

 

 

【紳士】晴雨兼用-一級遮光ペイズリー-長-ブラック 

 

傘の内側に遮光コーティングを施した、晴雨兼用の傘。炎天下でも快適、99.9%の遮光率を誇る、一級遮光の品です。ハンドルは天然樹の寒竹。表にうっすらと見えるのはジャガード織りのペイズリー柄。紳士用の晴雨兼用長傘はショールーム・オンラインでの限定販売品となります。

 

 

【紳士】晴雨兼用-遮熱エヌクール-折りたたみ

 

市松(チェッカード)菱格子(アーガイル)亀甲(ハニカム)網代(バスケット)鹿の子… 様々な格子が奏でる良質のコラージュアートを楽しめる人気のユージェイに特殊な遮熱加工を施した晴雨兼用折りたたみ傘。生地の内側に熱を遮る効果のあるコーティングを施しており、体感温度の上昇を抑えてくれる優れものです。カジュアルでも、ビジネスでも気軽にお使いいただきたい一品です。

 

【紳士】晴雨兼用-シャンタン55-折りたたみ

 

つむぎ様の節がところどころに入り、趣のある風合いが特徴のシャンタン生地。シンプルな無地で使用する場や服装を選ばず活躍してくれるオールマイティーな晴雨兼用傘です。生地が衰えてきたら色違いで張替えも可能です。

 

前原光榮商店の考え

 

わたしたちは、「傘」という文字にある4つの「人」はそれぞれ

生地・骨・手元・加工の4分野の職人たちを表していると提唱しています。

 

このそれぞれの職人たちの技術を高める事により、前原光榮商店の傘はなりたっております


株式会社前原光榮商店(まえはらこうえいしょうてん)

〒111-0055 東京都台東区三筋2-14-5

0120-63-2288

■ブランドサイト https://maehara.co.jp/

■公式オンラインショップ

https://shop.maehara.co.jp/


SNS 

▼男も日傘をさそう会

▼このページへの「いいね!」

▼代表理事 宮武和広Twitter

▼日本日傘男子公式Twitter

一般社団法人 日本日傘男子協会への お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

一般社団法人 日本日傘男子協会 事務局

557-0013

大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11

心斎橋みや竹 kasaya.com 内  06-6656-1705


一般社団法人 日本日傘男子協会は、「日傘男子」を日本発の世界に誇れるカルチャーとして広く周知しその認知度を高め、男性用日傘とその愛好者を増やすことを目指し普及啓蒙活動を行うとともに、環境省、男性用日傘メーカー、ユーザー(日傘男子)、自治体、各地の普及活動団体、国内外のメディア等をはじめとする会員と相互に連携協力し、熱中症等の環境問題の解決の推進を図り、もって世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献することを目的としています。