モンブラン

〒130-0012

東京都墨田区太平2-19-1 佐藤マンション1階

https://www.montblanc-y.co.jp/

<紳士日傘 商品紹介>

麻100%の晴雨兼用傘(紳士用折り畳み日傘)

 

伝統的な「ほぐし織り」でエグゼクティブの心を虜にしてきた、モンブランヤマグチの匠が創るハイグレードな遮光傘。 爽やかな麻(リネン)ストライプの優しい手触りと、堅牢なポリエステル遮熱素材が醸す 絶妙のハーモニー。今まで誰も体験したことのなかった涼感の美をたたえる 上質の紳士日傘。機能性だけでなく、新時代のステータスシンボルをメンズパラソルに求める人々へ。


ほぐし織りの技術から生み出される、優美な世界 着物の生地として用いられてきた、日本の伝統技術「ほぐし織り」。その技法によって生み出された独特の風合いが、モンブランの華やかな世界観を表現します。

生地の本織りの前に行う「ほぐし」の作業。

 

仮止めの糸を入れた生地に手捺染(てなっせん)で柄をつけた後、仮止めの横糸を抜いていきます。

 

その仮糸をほぐす工程で絵柄が微妙にずれることにより、絵の具がにじんだような独特の風合いを演出。さらに本織りの工程を経ることによって、目の詰まった丈夫な生地が完成します。

 

一般の洋傘で多く用いられる写真プリントとは違った、色柄の柔らかさと温かみ、奥行きが特徴的な逸品です。

 

また、ほぐし織りの美しさを一番感じていただけるのが、雨にぬれた時。雨のしずくがレンズの役割を果たすことで色柄がより鮮明に映え、エレガントな印象を醸し出します。まるで絵画の世界に迷い込んだかのような、ロマンチックな雰囲気につつまれることでしょう。

 


SNS 

▼男も日傘をさそう会

▼このページへの「いいね!」

▼代表理事 宮武和広Twitter

▼日本日傘男子公式Twitter

一般社団法人 日本日傘男子協会への お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

一般社団法人 日本日傘男子協会 事務局

557-0013

大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11

心斎橋みや竹 kasaya.com 内  06-6656-1705


一般社団法人 日本日傘男子協会は、「日傘男子」を日本発の世界に誇れるカルチャーとして広く周知しその認知度を高め、男性用日傘とその愛好者を増やすことを目指し普及啓蒙活動を行うとともに、環境省、男性用日傘メーカー、ユーザー(日傘男子)、自治体、各地の普及活動団体、国内外のメディア等をはじめとする会員と相互に連携協力し、熱中症等の環境問題の解決の推進を図り、もって世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献することを目的としています。