一般社団法人日本日傘男子協会について

Ver.2020-0323

文責:宮武和広(日本日傘男子協会代表理事)

当会は1999年設立の「男も日傘をさそう会」で構築したネットワークやノウハウを活かし、環境省 ⇔メーカー ⇔ 日傘男子ユーザー ⇔ メディア ⇔ 女性サポーター、の橋渡しをすることで、日傘男子の更なる普及を促し、熱中症対策や環境問題の解決に貢献する目的で設立した団体です。

  

地球温暖化が進行し、生命に関わる暑さにみまわれ、熱中症で搬送され死亡する方は毎年増加の一途をたどります。環境省の推奨で男性用日傘の認知度はかなり高まってはいますが、まだ心の中に「打ち破れぬ壁」を持たれている方がほとんどです。

 

外出に危険が伴う日、テレビの天気予報では「涼しい服装で日傘や帽子の活用を」と表記が出ます。

だから、男性にも日傘と帽子の選択肢があって然るべきです。当協会が目指すのは、男性が日傘をさすのが特別なことではなくなり、普通の持ち物として愛用できるような 「人と環境にやさしい社会の実現」です。

 

当会は、一般的な社団法人のような、必ず入会費と年会費を頂戴するスタイルとは一線を画します。できる限り多くの方に気軽にご参加いただくため、メインの日傘男子(ユーザー)会員・女性のサポーター会員・特別会員(定義は後述)様は無料で受け付けます。

 

また、併せてより積極的にご参加ご協力いただけるパラソリストメンバーズの受付や、メーカー会員様も随時募集いたします。こちらは有料にての入会となっておりますが、日傘男子普及のため、ぜひ奮ってご参加ください。詳しくは以下の説明をご覧ください。


運営に関しましては、どの会員様も「楽しんでご参加いただく」ことを第一義とします。ユニークなアイデアをお持ちの方は、どんどん協会までご提案ください。

以下の5種類の会員がございます。


①    日傘男子 スタンダード会員【無料】

②  日傘男子支援女子(女性サポーター)【無料】

③    パラソリスト メンバーズ【ご登録有料(ご入会時のみ)】

④    特別会員【無料】

⑤    メーカー会員【入会費なし/代表商品を(3本以上)協会に寄贈してください】


1.日傘男子 スタンダード会員

参加費は無料です。入会申込フォームは準備中ですので、受付までいましばらくお待ちください。

 

ユーザー会員(日傘男子)日傘を愛用されている方、これから日傘男子を志す方、日傘をもっているけど まだ使う勇気がない方、もっていないけどいつか日傘をさそうと思っている方、どなたでもお気軽にご登録ください。

 

会費 無料:できる限り多くの方に気軽にご参加いただくため無料といたします。

会費がわりにお願い:思い思いのスタイルで日傘男子文化を拡げてください。

 

専用申し込みフォームより以下の項目をご入力いただきます。

 

⏺お名前(必須)

⏺メールアドレス(必須)

⏺ご年齢

⏺日傘歴

⏺都道府県

⏺ニックネーム(目的:コメントの掲載時に使用)

⏺コメント(必須)全国の日傘男子に伝えたいメッセージ

⏺コメント(任意)傘メーカーや協会へのご要望・ご提案

 

※個人情報につきましては必要最低限の収集です。


2.日傘男子支援女子(女性サポーター会員)

参加費は無料です。入会申込フォームは準備中ですので、受付までいましばらくお待ちください。
日傘男子普及のためには男性だけでなく、女性の皆さまの幅広い理解と支援をいただけることも不可欠です。

当協会では「日傘男子」の普及にご協力いただける女性サポーターを歓迎いたします。

 

会費 無料:できる限り多くの方に気軽にご参加いただくため無料といたします。

会費がわりにお願い:思い思いのスタイルで日傘男子文化を拡げてください。

 

専用申し込みフォームより以下の項目をご入力いただきます。

 

⏺お名前(必須)
⏺メールアドレス(必須)
⏺男の日傘が似合うと思うパラソリスト(2名記載OK)

「BEST PARASOLIST OF THE YEAR 2020」投票

⏺コメント(任意)全国の日傘男子によせるメッセージ
⏺コメント(任意)傘メーカーや協会へのご要望・ご提案

 

※個人情報につきましては必要最低限の収集です。


3.パラソリストメンバーズ(受付準備中)

初回の入会登録時のみ有料です。入会申込フォームは準備中ですので、受付までいましばらくお待ちください。

メンバーズ登録料¥3000(予定)
※初回の登録時のみ申し受けます。 

 

⏺お名前(必須)
⏺メールアドレス(必須)
⏺ご住所
⏺ご年齢
⏺日傘歴
⏺都道府県

⏺一般社団法人日本日傘男子協会公式のパラソリスト認定書を発行いたします。

⏺ご希望をいただければ「街角日傘男子」で紹介させていただきます。

⏺ご希望により会員様のブログやインスタグラムなどを協会からリンク紹介させていただきます。

⏺協賛メーカー様の新商品モニター依頼があった場合に、会員様にお声がけをさせていただきます。

⏺メディアから「一般ユーザーの声が欲しい」という依頼があった場合に、会員様にお声がけをさせていただきます。

⏺協賛メーカー様から賞品の提供があった場合に、抽選にて当選者にお送りさせていただきます。

⏺会員様からのご提案があれば協賛メーカー様にその声を伝えさせていただきます。

 

その他、皆様のご要望を受けまして、実現できることは即実行にうつしてまいりますのでアイデアをどんどんご提案ください。

4.特別会員(受付準備中)

参加費は無料です。日傘男子の普及に関してご協力をいただけるメディア関係者(新聞・TV・ラジオ・雑誌・信頼できるソーシャルメディア)でしたら、どのポジションの方でもご参加頂けます。ユーチューバー、ブロガー、ライターなど発信力のある方は特に歓迎いたします。気象予報士さんも是非ご参加ください。お天気のプロである皆様が、熱中症対策として『男女を問わず』日傘をお薦めくださることが、普及推進の一番の道です。

 

またフォトグラファー、スタイリスト、アートディレクター、クリエイター、ミュージシャン、ダンサー、アスリートなど幅広い分野から、日傘男子普及にご協力をいただける方も大歓迎いたします。法人個人問いません。企画などで皆様のお力が必要となりましたら、最優先で依頼をさせていただいます。

 

■メディア関係の方が参加するメリット
日傘男子に関して取材をされる時、メーカーやユーザーとダイレクトに繋がることが可能ですので、短期で濃密な取材をすることができます。販売データ・トレンド・検証データ、商品知識、などを容易に入手することが出来ます。どのようなユニークなテーマの取材にも、可能な限りで対応できるよう努力しますので、思いつかれた企画は遠慮なく事務局までお申し出ください。


取材のため日傘の現品を必要とされる場合は、ご要望をいただければ該当メーカーに提供要請をいたします。記事作成で最も手間のかかる「一般の日傘ユーザー探し」もすぐにご紹介できますので、より沢山の声を最短距離で集積することができます。


掲載記事や放映情報は、協会からリンクするので、より多くの方にリーチすることが可能です。将来、日傘男子に関するイベントを催す時も最優先でご招待をさせて頂きますので、いちばん良いポジションで質の高い取材をしていただくことができます。 

5.メーカー会員(随時受付中)

まずこのページ下部にある「問合せ」よりお申し出ください。

当協会の会則とメーカー会員 入会申し込み書を郵送させていただきます。

現在、入会費はなし で設定をしております。その代わり貴社の代表商品を3本以上 協会に寄贈してください。

協会でレビュー等を作成させていただき、最終的には会員様へのプレゼントに充当させていただきます。

 

男性用日傘の開発と販売をされていて、日傘男子の普及に理解とご協力をいただけるメーカー、およびメーカーに準ずる(自社で企画開発をしている)販売業者でしたら、規模や販売価格帯の如何を問いません。ただし商品が信頼のおける品質を有し、本社が日本国内にある企業といたします。

 

■参加するメリット
展示会ブースのイメージで、日傘づくりのプレゼンとご自慢の商品紹介をしていただけるページを各社に割り当てます。そこからご希望のランディングページへリンクをしてメディア・法人・個人からダイレクトに問合せがくる流れをつくります。

男性用日傘に興味をもたれて当協会にアクセスした方々に直接アピールすることができますので、ビジネスチャンスも拡大します。新商品や試作品のモニターを募集される場合、ユーザー会員様にアナウンスしてお探しするお手伝いもいたします。
※ただし協会では取引には関与しませんので、当事者で責任をもってご対応をしてください。

■メーカー会員様にお願いしたいこと
環境省、自治体、公的団体等からの男性用日傘提供の要請や、取材用に傘貸出のリクエストがあった場合などは、できる範囲で結構ですので、ご協力をお願いします。また、メディア会員や当協会本部からの問合せに迅速に回答できるよう、対応窓口を設置してください。

■楽しんで、ともにシーンを盛り上げていきましょう
これからの洋傘業界は、雨傘より日傘(晴雨兼用)がメインカテゴリーの時代です。それを牽引するのが男性用日傘の広大なマーケット。開拓する価値は充分にございます。男性社員の方は心から楽しんで日傘を使ってください。そして知恵をしぼって下さい。女性社員の方は男性が心地よく日傘をさせる環境づくりのアイデアを考えてください。そして環境省指定の普及啓発ポスターを社内に啓示して、取引販売店にも積極的に薦めてみてください。
※リクエストをいただければデータは協会より支給します。

将来、会員数が増大したら、こんなイベントも

※現在 コロナウイルス拡大のため、イべントに関しましては当分のあいだプランのみのご紹介です

※具体的に詳細が決まっているわけではありませんが、将来クラウドファンディング等で資金を募り、こんな企画もやってみたいと考えています。

■世界日傘男子サミット 

日傘男子が集結するイベント。女性サポーター会員も出席可。活動報告や提言、意見交換、予算枠があればパネリストを招待して日傘男子の未来像を探ります。リアルミーティングだけでなく、遠方で出席できない会員のために、オンラインで繋がるような開催方法も並行して画策します。

■TOKYOパラソル・ダンシー・コレクション 

もっと紳士用日傘の需要が増えれば、会員企業様の新作/代表作の展示発表会を東京で行います。そして、ユーザー会員選抜メンバーが颯爽とランウェイを歩きます。

■日傘男子 丸の内パレード 

霞ヶ関 環境省~丸の内まで徒歩(晴天・曇天開催/雨天中止)でパレードします。

原田前環境大臣のご提案「万歩計と日傘」をマッチさせた健康増進案をテーマに、日傘男子たちが胸をはって都心を歩きます。所要時間15分 総距離 1.2km  歩数 約1731歩 消費カロリー 56.8kcal

SNS 

▼男も日傘をさそう会

▼このページへの「いいね!」

▼代表理事 宮武和広Twitter

▼日本日傘男子公式Twitter

一般社団法人 日本日傘男子協会への お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

一般社団法人 日本日傘男子協会 事務局

557-0013

大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11

心斎橋みや竹 kasaya.com 内  06-6656-1705


一般社団法人 日本日傘男子協会は、「日傘男子」を日本発の世界に誇れるカルチャーとして広く周知しその認知度を高め、男性用日傘とその愛好者を増やすことを目指し普及啓蒙活動を行うとともに、環境省、男性用日傘メーカー、ユーザー(日傘男子)、自治体、各地の普及活動団体、国内外のメディア等をはじめとする会員と相互に連携協力し、熱中症等の環境問題の解決の推進を図り、もって世界の人々の健康で豊かな社会の実現に貢献することを目的としています。